学生(大学生)向けのクレジットカードの作り方やおすすめクレカの比較など

学生がクレジットカードを作るおすすめの時期は

クレカを作るのはいつがおすすめ?

クレジットカードを作ろうと決めた学生が、クレカを作るのにおすすめの時期はあるのだろうか?

学生がカードを作るおすすめの時期

クレカを作るのに得する時期は?

一般的に社会人がクレジットカードを作るのに最適な時期は、春先の3~4月だとされています。なぜならクレジットカード会社は、新社会人をターゲットに入会キャンペーンを展開する場合が多いからです。

年々クレジットカードの発行枚数は減少傾向にあり、現在カード会社各社は、新規のカード発行者の激しく奪い合っています。その為新たな顧客を獲得できる可能性の高い春先に、通常よりも条件の良い(ポイント増額やキャッシュバック増額)キャンペーンを展開しています。

ただし、1年の中で必ずしも春先が一番条件が良いわけでもなく、各カード会社の発行状況によってキャンペーンの内容は随時変更されます。もっと条件がよくなってから・・・と思っていたら逆に条件が悪くなる一方ということもあるので、結局はカードを作ろうと思った時に作るべきです。

学生がクレカを作るタイミングは?

同様に学生(大学生)の方がクレジットカードを作る時期も、特別この時期が良いというものはなく「カードを作ろうと思った時」に作れば良いと思います。ただし、クレカを作るタイミングによってお得度が変わります。

高額な出費の前にクレカを作る

クレジットカードによっては、「入会後〇ヶ月間のカード利用はポイント〇倍キャンペーン」といった、入会後の一定期間に限り利用額に応じたポイントを通常の2~3倍というような新規入会特典を付けている場合があります。

クレカを作ろうと思っていて、近々高額な出費(家具・家電・旅行など)を予定しているなら、新しくカードを発行して高額な出費をクレカで決済すれば、かなりポイントが貯まります。

もちろん新規入会特典に釣られて、高額な出費をしてはいけません。高額な出費が決まっている場合に限り、どうせならクレジットカードを新たに作りそれで支払えば、現金よりもお得になるということなので。

国内・海外旅行の前にクレカを作る

クレジットカードには旅行傷害保険が付いているものがあります。中でも学生専用カードには、年会費が無料なのに、充実した旅行傷害保険が付帯されているものがあります。

関連記事 学生の卒業旅行に!海外旅行保険付きクレジットカード

しかも、旅行関連の出費を伴わなくても、持っているだけで保障されるカードもあります。旅行を予定しているならお守り代わりにクレカを作っておくと良いでしょう。

特に海外旅行では、旅行傷害保険の加入は必須で、クレジットカードを持ってないと何かと不便です。学生がクレジットカードを作る場合、『海外旅行』は大きなタイミングの一つであるといえます。

旅行傷害保険は、適用される条件や保障額などカードによって異なるので、内容が乏しい場合は別途旅行傷害保険に別途加入する必要があります。内容はしっかり確認しましょう。

3回生の間にクレカを作る

就活がはじまる前にクレジットカードを作っておくと何かと役に立ちます。3回生にもなれば就活の面接や就活イベントの参加で、移動が多くなります。そんな時にクレジットカードを一枚持っておくと、飛行機や新幹線による急な移動の支払いにとても便利です。

関連記事 通学定期券の購入やSuica&PASMOのチャージでお得なクレカ

関連記事 JALやANAの学割航空券で飛行機に乗るなら得する学生カード

また、卒業旅行に海外旅行を予定している学生の方は、前もってクレジットカードを申し込んでおきたいところ。旅行直前にあわててカードを申し込んだがために、審査に時間がかかってカードの発行が間に合わないこともよく聞く話しです。

旅行先での支払いや、付帯の海外旅行傷害保険は、はじめての海外旅行にとても強い味方となるので、ぜひ準備しておきたいところです。

おすすめのクレカ

今、入会するとお得なクレカはこれ!


今なら入会で最大10,000円分ポイント!

今なら入会で最大8,000円分のポイント!
PAGETOP